記事一覧

高射幸機種の撤去はやはりパチンコホールに影響あり?【オウザキュウが業界ニュースを読む】

小田原・鴨宮でパチンコ・スロット打つならオウザキュウP&Sへお越しください!

2020年11月には、現在各ホールで高稼働を維持しているミリオンゴッド凱旋の撤去期限があります。

いままで高稼働を維持していた機種が撤去となれば、パチンコホールへの様々な影響は避けられません。

この事については、以前からパチンコホール関係者の中では盛んに議論されてきました。

そんな中、やはり業界ニュースにも高射幸機種の撤去に関する情報が発信されています。

→【高射幸性パチスロ機の撤去、9割以上のホール関係者が「影響ある」と回答

当ニュースの内容をリサーチしたのは、あのシーズリサーチ。

前回のこちらの記事で、「?」な情報を発信していたあの調査会社ですね。

→【『ミリオンゴッド凱旋』の一時的な回避機種は『沖ドキ!』『番長3』に違和感?【オウザキュウが業界ニュースを読む】

今回の情報に関しては、ホール関係者から直にアンケートなりを実施しているのでしょうし、実際のリサーチ内容にも違和感はないのでまあ信憑性はあると判断してよさそうです。

ミリオンゴッド凱旋の代替機候補の吉宗3の中古価格は?

ミリオンゴッド凱旋が撤去されたあと、その代替機種としておすすめしていたのが吉宗3。

BB711枚獲得の可能性を大いに秘めた、現在人気絶好調の機種です。

この吉宗3ですが、現在の中古価格はどうなっているのでしょうか?

中古価格によって、その機種のおおまかな人気や需要がわかるので早速見てみましょう。

現在の価格は、779,350円となっていますね。(10月22日現在)

スクショ引用:中古機相場.com

「これから需要がどんどん上がる予想なので、価格ももっと上がるかな?」と身構えていたのですが、意外と値動きはおとなしいですね。

吉宗3は、おそらく年末に増産と導入が決定したのでその時に増台するホールが多いのでしょう。

なので、今すぐに急いで吉宗3を導入する必要はないということですね。

「新台と中古機を同程度で入替」という回答が6割以上(62.8%)を占めた。

とニュース記事にもあるように、ミリオンゴッド凱旋の撤去時には新台と中古台のミックスで難局を乗り切るホールが多いようですね。

今後のパチンコホール選びの基準がまた変わってくる?

いずれにしても、ミリオンゴッド凱旋が撤去されれば、より一層ホール選びの基準が機種のラインナップ以外にもなってくると思われます。

オウザキュウP&Sでは、積極的に接客を通じてお客様とコミュニケーションを取る営業方針を行なっています。

来店ポイント交換会野菜即売会など、協賛パートナー企業様と一緒にお客様に喜んでもらえるイベントも開催しております。

設備や最新機種は他のホールに劣るかも知れませんが、その分スタッフの笑顔と丁寧な接客でお客様をお迎えしますので、ぜひ一度オウザキュウP&Sへお越しくださいね^^

以上、【オウザキュウが業界ニュース】を読むでした。

※オウザキュウP&Sでは、LINE@で会員限定情報を発信しています。本当にお客様に【感謝】する時はLINEでお知らせします^^その他にもメンバーズ会員特典や来店ポイント交換会などのイベント情報も?見逃し注意のLINE@にぜひご登録くださいね^^

登録はこちらから↓

オウザキュウのLINE@登録のメリットとは?